プロフィール

建材部
各種の建築資材販売を中心に行う部署
営業部
フローリングの販売を中心に行う部署
建設部
土木・建築工事・造園等を行う部署
GP部
看板、ポスター印刷等グラフィックプリントを扱う部署
東京支店
松原産業の東京支店。合板・床板等の販売を行う。
前の月に戻る 2009年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のエントリー

カテゴリー

月別アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック

松原産業株式会社 松原産業株式会社 Webサイトはこちら

明日へはぐくむ夢の種子のトップページ

無機質ライン塗料の施工をしてきました〜ライン塗装編〜

前回「準備編」から読む ←をクリック!!

さて、前回までは、ライン塗装前段階までの内容を書かせて頂きました。


いよいよ、ココからが本番です!

前回から明けて翌日の朝の状態。


いい仕上がり具合です(自画自賛(笑))!!


という訳で、ポリッシャー、清掃後、いよいよラインを塗装するためのマスキング作業
を行ないます。

まずは基準に従って寸法を測ります。



そして見慣れぬこのツール・・・いったい何に使うのでしょう??



なんと!サークルのラインを引くためのマスキングに使うツールでした!!

キレイに丸い2本のマスキングテープのラインが出来てます。

そしてココからは職人技のオンパレード・・・

あっと言う間に、ラインのマスキングが完成!!

初めてご覧になられた方も多いのではないでしょうか?実は私も初でした(笑)


ちょっと番外編・・・

先ほどサークルを書いたツールは、こうやってマスキングテープを押さえつけて、
エア抜きする時にも活躍します。
なぜか楽しそうに作業するのは!?いつも笑顔の市原でした(笑)

そして、やっと今回の主役!ライン塗料無機質塗料がココで登場します!!


まずは緑ラインから・・・

この塗料は、付属する増粘剤を追加することで粘度の調整を行ないます。

しかし、大変シビアな分量でして・・・コレが後ほどちょっとした悲劇をもたらします・・・


慣れた手付きで、快調にラインを引いていきます。

しかし、なぜか塗料の乗りが悪い。粘度も、通常の有機塗料と比べたら、シャバ×2・・・

一度塗りでは完全に下地の目が消えず、二度塗りをすることになってしまいました。


ですが、仕上がり具合は良好でした!!

最初はどうなるかと思いましたが・・・二度塗りすること以外、大変塗りやすい塗料の
ようでした。


どうも増粘剤の分量があいまいなようなので、タース社へ確認し、青色では、思い切った
分量を投入したところ・・・


何事もやりすぎは禁物です。すぐにダマになって大失敗してしまいました(大汗)


気を取り直して、今度は慎重に(ビビりながら?)増粘剤を少なめに加えます。。。


どうも、増粘剤がシビアすぎて、またしてもシャバ×2

仕方なしに、そのまま塗りますが、今回は三度塗りまで突入してしまいました・・・


でも、仕上がりは大変Goodです!!


総括しますと、色合いもよくて、扱いやすいという印象ですが、ただ一つの欠点は、
増粘剤の配合が大変にシビアで、かつ、入れた先から固まり始めるため、攪拌する
際にも細心の注意が必要です。
少なすぎても、塗ることは出来ますが、その場合は、粘度が足りないので、複数回
重ね塗りをする必要があるようです。

今後の改良点ですね!


ただ、無機質なライン塗料は他に存在しない、かつ臭いもほとんどしないため、作業
する分には大変よい塗料です。


最後に、トップコートを施して、今回の施工は終了しました!!




仕上がって見ると、大変美しい状態でした

翌日、ラインを撮った画像です。

いい感じに仕上がりました。


松原産業としては、今後とも、健康にも環境にも優しい、タース社の浸透性無機質塗料を
使った施工を増やしていきたいと思います。


タース社の浸透性無機質塗料について、詳しいお問合せは、営業担当の小原まで!!宜しくお願いします。

  • 2009年02月14日 09:33
  • 投稿者:営業部
このエントリーのトラックバックURL
http://matsubarasangyo.co.jp/mt/mt-tb.cgi/65

このエントリーへのコメント数 (2)

新聞(タース社の記事)を見て興味があったので投稿しました。
施工して1年経ちますが、今現在のラインの現状を教えていただけますか?

みつこさま

タース製品に興味を持って頂きありがとうございます。去年の10月頃に確認した時には、塗布時と変化なく大変
良い状態でした。又行く機会があれば確認して報告いたします。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

コメントを投稿する

(いままでコメントをされたことが無いときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがございます。承認されるまではコメントは表示されません。)